admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテッソーリ式“PULCINO(プルチノ)”って、知っていますか?
子供の「生きる力」を育むための家庭教育システムのことです。

学力を知識ではなく、楽しく感覚的に身につけられ、
なんと800種類以上の遊び方を提供。
(中央出版はメーカーで、販売元は別の会社が行っています)

例えば、「かたちづくりシート」。
マグネットやブロックで、動物や、人、建物など、
自由に好きな形を作ることができます。

また、「かるたカード」で自然とひらがなを覚えたり
「トーキーパッド」であいさつを覚えたりと
強制ではなく、自然に身につけられるところがいいですよね(●´ω`●)

りぃこには4才の子供がいるのですが、
小さいころから、よく英語のビデオを見せていました。
特に英語を覚えさせようとか、そういう意識はまるでなかったのですが
何度も繰り返し見ているうちに、
自然と英語の歌を子供が口ずさむようになりました♪

また、歌を覚えるだけでなく、英語自体に興味を持ちはじめたのか
アルファベットを指差して
「これはなんて読むの?」
なんて、自分から聞くようになったのです。
そして、読むだけではなく、今度はアルファベットをノートに
書くようにまでなりました。(●´ω`●)

無理に覚えさせるのではなく、自分から覚えたいと思わせるような
教育教材玩具が一番だと思います。
遊んでいるうちに、自然と身につく、興味がわいてくる・・
プルチノもそんな玩具だとりぃこは思いました。

小さいお子さんのいる方、ぜひぜひ試してみてはいかがでしょう?
http://www.chuoh.co.jp/pulcinokids/index.html

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 しゅがぁトーストo, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。